消化酵素サプリメントで、ダイエット、アンチエイジング、代謝アップ、免疫力アップ、便秘解消、エネルギーアップが期待できます。

消化酵素は2通りの方法で、あなたの体内で消化を助けます。

1)食べ物に含まれる食物酵素から使われる消化酵素
消化酵素が食事に含まれている場合、私たちの体はまずその消化酵素を使おうとします。消化酵素がタンパク質や炭水化物の分解を始めます。

2)体内(すい臓)で分泌される消化酵素
食べ物の中の消化酵素が足りない場合、あるいは消化酵素がない場合には、私たちの体内にある潜在酵素(体内酵素)を使おうとします。消化に足りない分をすい臓から適応分泌(必要な酵素を必要な量判断して分泌)して、それを消化に使います。

私たちの体は、食べ物の中に消化酵素が沢山含まれている場合、消化酵素の分泌を休むことができます。逆に、食べ物の中に消化酵素が十分含まれていない場合は、体の中で必要量分泌しなければなりません。

食物酵素の有無で変わる消化酵素の分泌

消化酵素が体内で無尽蔵に作られれば全く問題はありません。しかし、潜在酵素(体内酵素)には限りがあることが多くの研究でわかってきました。潜在酵素(体内酵素)は、生まれたときは体の中に十分に蓄積していますが、生涯、体内で作られる潜在酵素(体内酵素)の総量は、遺伝子によって決められており、新たに作り出せないという説が提唱されています。

潜在酵素(体内酵素)は、年齢と共に減少し、特に40歳以降に激減することがわかっています。私たちはなるべく潜在酵素(体内酵素)の消費を減らすために、酵素の多く含まれている食事を心がけるべきなのです。しかし・・・

衝撃的な事実をご存知でしょうか!!

実は、酵素はきわめて熱に弱いという特徴を持っています。40度以上の熱で死滅します。

私たちの今の、現状をしっかり見て下さい。

 ・ラーメン → 消化酵素はありません。
 ・ハンバーグ → 全く消化酵素は含まれません。
 ・カレーライス → 消化酵素ゼロです。
 ・おでん → 全く消化酵素は含まれていません。
 ・野菜炒め → 炒められた野菜は酵素が死滅しています。
 ・鍋料理 → どんな鍋料理であれ、消化酵素ゼロです。

加熱調理されたもの、すなわち白いごはんから、パン、お肉、野菜炒め、焼き魚、煮物、パスタ等、一見栄養が豊富なように見えるメニューも、そこには肝心の栄養を体に取り込む為の消化に必要な酵素は含まれていません。つまり酵素は全く含まれていないと考えるべきなのです。

酵素の含まれていないものを食べ続けると、体は一生懸命に酵素を分泌しようとします。毎食毎食1日に3回、加熱調理された食べ物ばかりを食べる場合、体は常に消化酵素を分泌し続けなければなりません。一般的な食事に必要な消化時間は、3時間から長い場合は8時間にも及ぶと言われています。その負担は相当なものになると考えられています。また、消化酵素の分泌が間に合わない場合、今度は小腸への負担、大腸への負担、と様々な負担が増大します。毎日この労力が続くのです。

我々は何をするにもエネルギーが必要です。楽しいことをする為にも、何か新しいことをするときも、考えることだってエネルギーが必要です。疲れた、やる気が出ない、食後は眠くなる、慢性疲労などなど、エネルギーの湧いてこない人が現代には沢山います。毎日食事を食べている我々はエネルギーを摂取しているはずです。それなのに、体の中にあるはずのエネルギーがない!エネルギーはどこへ行ってしまったのか?それは消化に使い果たされているのです。

あなたの中には、本来もっともっとエネルギーがあるはずです。しかし、消化にエネルギーを使わざるを得ない食生活の為に、他のことに使えるエネルギーは激減しています。消化効率を引き上げると、ものすごい量のエネルギーがあなたの体に満ちあふれてくることでしょう。消化酵素を十分に摂ると、体は消化の為に潜在酵素を使わずに済み、その結果、その他の必要な働きを行うことが出来るようになります。

 ・適正な体型を維持するのもエネルギー
 ・免疫力を高めるのもエネルギー
 ・体内から老廃物を出すのもエネルギー
 ・血液を循環させるのもエネルギー
 ・細胞を新陳代謝させるのもエネルギー
 ・脳にブドウ糖を供給するのもエネルギー

消化酵素を摂るだけで、本来エネルギーのやるべきこと全てが活性化するのです。

健康の基本・若さを保つ基本は、消化酵素にアリ!

体のエネルギーを消耗するのが消化です。消化はたくさんの消化酵素を必要とします。消化だけでなく、身体の細胞のすべての活動に必要なものが酵素です。酵素が十分であることが、健康の基本です。しかし、人がつくり出せる酵素の量には限りがあります。外部から消化酵素を摂ることで、消化に浪費される酵素を節約することができます。消化酵素を摂れば、それだけ体の負担は減ります。

消化酵素は、食物を分解し、体内に栄養素を吸収させる働きをします。消化吸収は、唾液、胃、十二指腸、膵臓、小腸と消化される段階で、いろいろな消化酵素が出されることによって進んでいきます。その時に、各臓器で消化酵素が充分に分泌されていれば消化吸収はスムーズに進みますが、消化酵素の分泌量が不充分だと、消化不良を起こしてしまいますし、臓器に負担がかかります。また、消化不良は、消化の停滞に伴い、食べた食物の腐敗をもたらします。

アメリカの酵素研究の第一人者であるエドワード・ハウエル博士は、生物がその一生のあいだにつくることができる酵素(潜在酵素)の総量は決まっているという説を述べています。近年、様々な検証によって、この説が正しいことが裏付けられるようになってきました。限りある酵素を浪費しないことが、健康の基本、若さを保つ基本なのです。

日本では胃の調子が悪いとすぐに胃薬をのみますが、米国では胃腸薬ではなく、飲むのは消化酵素サプリメントです。胃腸に消化酵素が十分にあれば、胃腸の病気にはなりにくいのです。消化酵素サプリメントは米国では、ごく一般的なサプリメントです。

「暴飲・暴食は身体を壊す」…あたりまえの話ですが、その原因は、体内の酵素が不足してしまうことにあります。飲みすぎ食べすぎかな?と思ったら、また、健康に関心がおありならば、消化酵素をサプリメントで補ってみては如何でしょうか。

消化酵素をサプリメントで補いましょう!

消化酵素をサプリメントで補給することで、食べ物の消化に関わる労力が減り、細胞や内臓、消化器官にかけられている負担が減少することが期待されます。消化酵素の供給も生産労力も少なくなり、その結果、通常の食生活で酷使され続けている体内の様々なメカニズムに余裕を与えることになるでしょう。有効に使えるエネルギーが増えた体は、そのエネルギーを自然と「解毒」に使うようになります。免疫力を強化したり、取りすぎた余分な脂肪を分解し排泄したり、運動に使ったり、脳の活動に使ったりということを、あなたは意識しなくても自然とできるようになります。

あなたの持つエネルギー量は一緒

消化酵素サプリメントで驚きの改善が期待できます。

代謝力の向上による効果(美肌、若返り)

「栄養素は人間の生命を維持する為に重要なものから順番に使われる」というメカニズムがあります。長くなりますのでここには書きませんが、消化の労力を軽減したとしても、排泄したり出さなければならない毒素を出したりすること(重要なこと)が優先されます。つまり、そういうこと(便秘など)が改善させずに、美肌になったり、シワが減ったりということに生体メカニズムが優先的に取り組むことはあり得ない、ということです。

これを覚えておくと、やるべきことが見えてきますね。それでも余った体内エネルギーがあれば、「今日はちょっと肌の細胞でもリフレッシュしとこか!」みたいなことが起こりますし、他に重要なことがなければ、積極的に肌のケア用サプリメントと併用することで結果が出やすくなります。消化酵素の分泌を軽減すれば、その分、代謝酵素の活性が増すことは事実です。美肌を目指す方にも、消化の軽減は最優先の課題として考えて欲しいところです。

消化器官を休ませると → 代謝が活性化します!

痩せる

消化酵素サプリメントで痩せる

人間には本来、適正な体型を維持しようとする働きがあります。体内に使えるエネルギーが増えることで、「脂肪を排泄する」というプロセスにエネルギーが使われるようになります。ついてしまった脂肪は燃やさなければならない、と思っている方も多いかもしれませんが、脂肪は排泄出来るのです。信じられない方も多いかもしれませんが、消化労力を軽減させ消化器官の休息時間を作ることで、人間は痩せるのです。実際に消化酵素サプリメントで痩せた方が多数いらっしゃいます。あなたの中にある「痩せるパワー」を蘇らせて下さい。

消化器官を休ませると → 痩せるパワーが働き出します!

便秘の改善・解毒作用の増大

消化酵素サプリメントで便秘の改善・解毒作用の増大

先に書いた「痩せる」の原理と同じです。便秘気味の方は、「消化にエネルギーが使われすぎている」ということを疑って下さい。使われすぎている消化エネルギーを減らせば、体は排泄処理にエネルギーが向かいます。老廃物から脂肪まで無駄に溜めているものは全部出そうとするのです。また、消化がうまく出来ている場合は大腸内の腐敗物の量も減りますので、排泄はよりスムーズになります。便秘薬よりも消化の改善。しっかり意識して下さい。

消化器官を休ませると → 排泄機能が働き出します!

老化速度がおそくなる

酵素の欠乏が寿命を縮めるという話があります。お年寄りが、消化酵素の含まれない加熱調理された食事ばかりをする場合、もともとの酵素の分泌が少ない為、消化に使う労力が若者よりも増大します。それでも消化しきれない為、知らない間に体は、未消化の腐敗物にも悩まされることになります。体力がない老人程、消化エネルギーを軽減しなければなりません!

70歳を越えた人達は、20代、30代の人達の倍の労力が掛かるのです。長生きしている人は粗食の少食って話を聞いたことがあるでしょう。これは同じ理屈なのです。できるだけ体内の酵素利用を節約して、いつまでも元気でいてもらいましょう。お年寄りが周りにいたら、ぜひ消化酵素サプリメントを勧めてあげて下さい。

消化器官を休ませると → 老化速度がおそくなります!

エネルギーが湧いてくる

消化酵素サプリメントでエネルギーが湧いてくる

「食後に眠くなる」という方は多いと思います。それが当たり前と思っていたら、消化酵素サプリメントを試してみることをお勧めします。昼食後に眠くなるのは、消化器系を動かす為の副交感神経が働き始めるからですが、食事から消化酵素が摂れていない場合、一気に消化にエネルギーを持って行かれていることも、眠くなる大きな原因です。消化酵素サプリを摂り、消化器官の働きを軽減してあげることで、エネルギッシュに活動出来る時間帯が一気に増えます。消化エネルギーを節約した分、活力が湧いてくることを実感して下さい。

消化器官を休ませると → エネルギーが湧いてきます!

免疫力の増大

あなたの体を外敵や突然の異変から守る為に免疫は日々戦っています。消化にエネルギーを摂られている時でさえ、免疫には常にエネルギーが使われています。逆のケースを考えてみて下さい。風邪を引いている時には、誰でも消化力が弱まります。本来優先されるべき消化でさえ免疫力が最優先される非常時には、後回しにされちゃうのです。それくらいに体は免疫力のメンテナンスは優先するのです。

無駄な消化エネルギーを減らすことで、更に余力が増え、免疫力を高める機会も増えると考えて下さい。体内エネルギーが増える程、免疫力が高まる、調整力が高まるのです。病気になりにくい体を作りましょう。

消化器官を休ませると → 免疫力が高まります!

能力アップ

消化酵素サプリメントで能力アップ

頭を使う仕事をしている人は、知的労働がいかにエネルギーを使うかを身をもって知っているでしょう。午前中が仕事の能率が高いのは、午前中は一番消化労力が使われていないことが多い時間帯であることも無関係ではないのです。 また神経系と消化器官も体内ではすごく関連性があります。ストレスによって胃に穴が空いたり、腸の機能が弱まることもあります。消化にエネルギーを摂られすぎることで、脳や神経系統の状態が悪くなり、そのことによってストレスが体に出る。体に出る場所は消化器官。という悪循環も知っておいて下さい。脳の機能、集中力、精神安定、活力とエネルギーは、消化エネルギーを減らすことで得ることが出来ます。消化酵素サプリメントによって、労力を減らしてあげないでエネルギーの得られる食べ物を食べても、ザルに水を入れ続けているようなものです。まずは水の漏れるザルの目を出来るだけなくしていくよう、消化酵素サプリメントを摂りましょう。

消化器官を休ませると → 能力がアップします!

消化酵素サプリメントで本来の健康な自分を取り戻しましょう。

人間は食べたものによって作られます。その重要な機能を司る消化器官のあり方が、いかにあなたの健康に影響があるかということを知って下さい。この根本を見ずに、老化防止サプリ、美肌サプリ、滋養強壮剤、便秘薬、なんかを追っかけ回しても意味がありません。消化酵素サプリメント、それは、本来の健康な自分を取り戻す最も重要なサプリメントなのです。

ダイジェスティブフォーミュラ

消化酵素サプリメント
ライフプラス社のダイジェスティブフォーミュラ

胃薬や胃腸薬と違って副作用もありません。
純粋な消化酵素サプリメントです!
消化酵素に加えて、善玉菌ミクロフローラも配合

ダイジェスティブフォーミュラと他の消化酵素サプリメントとの違い

ダイジェスティブフォーミュラは、本来人間の体が持っている2段階の消化の過程を模倣する、優れた2段階消化方式サプリメントです。

第1段階の胃では
消化酵素のペプシン、パパイン、ブロメラインとともに酸性の栄養素が錠剤から溶け出し、胃の中の酸性酵素環境を維持します。

第2段階の胃では
重炭酸塩、膵酵素、胆汁酸塩が錠剤から溶け出し、小腸内での消化を補います。この作用は、胆嚢や膵臓の働きに似ています。これらの膵酵素は、蛋白質、脂肪、多糖類など、あらゆる食物の消化を助ける多機能な消化酵素です。

ダイジェスティブフォーミュラは、消化不良や胸焼けにお悩みの方をはじめ、多くの方々の消化を助けるサプリメントです。

このような方に特にお勧めします!

よく胃もたれや消化不良を起こす

脂っこい食事が大好き

食後の胃痛に悩まされてる

外食が多く偏食気味である

肌荒れが気になる

やる気が出ない

最近疲れやすい

食後に眠くなる

便秘がちである

体の中からエネルギーが湧いてこない

何でも気にせずに食べれるようになりたい

元気でハツラツとした日々を送りたい

飲んだその日から

食事の後おなかの中がぐるぐる言ってました。ああ、消化吸収されてるんだなあって思いました。しばらくはへっこんだりもとにもどったりしていたのですが、近頃は朝はいつもすっきりしているし、少しだけど体重も減り肋骨もわかるようになりました(笑)

体感したのはすぐでしたが、今みたいな状況になったのはここ一ヶ月くらいです。この会社の製品の素晴らしさに感激しています。

千葉県 30代 女性

胃の痛みも無くなり回復しました!

いつも夜ごはんを食べすぎてしまうため、消化不良→便秘→体重増加→体調不良の繰り返しでした。でもいきなりダイエットするのは抵抗があり、消化系のサプリメントを試してみたいと思ったのがきっかけです。商品が届きためしに飲んでみたところ、朝から胃もたれがして調子が悪かったのが、これを飲むと胃の痛みも無くなり回復しました。かなり速攻性を感じました。ダイエット効果はこれからですが、消化効果にはかなり期待できそうです。

奈良県 40代 男性

※個人の体験によるものであり、効果を実証するものではございません。

30日間の返品補償があるので安心です。

ライフプラスのダイジェスティブフォーミュラは、個人輸入といっても購入はとても簡単です。リーズナブルにお試しいただけます。
しかも、注文から30日間の返品補償がついています。(送料は自己負担となります。)安心してお試しください。

ご注文は、SSLにより暗号化され、安全にライフプラス社へ送られます。


ダイジェスティブフォーミュラ

ダイジェスティブフォーミュラ
製品番号 6122
製品価格 3,000円
内容量  90粒
17.45IP 7oz
数量:

※重量の単位はoz(オンス)です。1oz=約28.35g

★同一製品を6個ご注文の方には1個サービス!! (計7個お届けいたします)
ダイジェスティブフォーミュラを6個購入した場合、1個あたり2,571円となり大変お得です。

日本店頭では手に入らない高品質サプリ!
ご注文は今すぐ!!


成分表示(一粒当たりのデータ)
アミラーゼ 50mg
胆汁 45mg
ブロメライン 30mg
リパーゼ 25mg
パンクレアチン 6X 100mg
パンクレリパーゼ 110mg
パパイン 30mg
ペプシン 70mg
塩酸ベタイン 150mg
L-グルタミン酸 20mg
L-グリシン 5mg
アロエベラ葉 5mg
ビートルート (Beta vulgaris rubra L.) 5mg
グリセリン 12mg
レシチン (大豆) 5mg
ペパーミント葉 5mg
プロバイオティクスブレンド 20mg

基材:ファイトザイムTM (ブロメライン、パパイン、アロエ ベラ、アルファルファ、パセリ、および果物/野菜濃縮物 (人参、ブロッコリ、ほうれん草、カリフラワー、アスパラガス、セロリ、ビート、唐辛子、インゲン、エンドウ豆、サツマイモ、キュウリ、かぼちゃ、サヤエンドウ、トマト、ズッキーニ、ライマメ、マッシュルーム、バナナ、ロックメロン、クランベリー、グアバ、レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、桃、パイナップル、グレープフルーツ))
※人工保存料、糖分、でんぷん、カフェイン、塩分、小麦、グルテン、酵母、とうもろこし、牛乳、卵、甲殻類、大豆エキス、人工甘味料、香料、着色料は一切使用しておりません。


●使用法:目安として1、2粒を食前または食間にお摂り下さい。

購入方法について

送料について

定期購入(ASAP)について

ライフプラスのその他の製品について

このページの先頭へ